JUGEMテーマ:小型犬用グッズ紹介

 

今回はややこしいけどとっても大切な

首輪の強度の話です。

 

現在はペットグッズの安全性を判定してくれる機関が

リードの強度のガイドラインのようなものを出しています。

 

私は会社ではないのでそう言った安全基準をクリアしても

合格はもらえないのですが計算方法を参考にして

何キロまでOKというわんこの対象体重を出します。

 

今回は浜松の工業技術支援センターにご協力いただき

壊れるまで引っ張るのにどのくらいの力を使うかのか

という検査に行って来ました。

 

こんな感じで引っ張ります。

 

 

 

検査前に色々予習した中で

首輪の強度検査でベルトの穴からちぎれるというのを

見かけたのですが一番切れたのはカシメの穴付近でした。

 

 

 

こちらは化学繊維のリード。

金具が壊れました。

 

ちなみに金具も何キロまで耐えられるか強度検査を

行なっている国産のものを使用しているので

結果の数字はだいたい予想通り。

 

 

個体差があるので壊れる箇所や力にばらつきはありますが

想像していたより全体的に強度があり一安心!

 

 

ここからややこしいのですが

こんな風に対象体重を決めるんだよ〜

という計算方法だけ記載して来ます。

 

ペット用品工業会が強度の基準にしているのは

散歩時体重の3倍 停留時体重の5倍 のちから。

 

例えばブラボー4kgが安全に使用できるリードの数値は

散歩時12kg  停留時20kg

となります。

 

例えばこの検体の検査結果。

最大点試験力 79.4927kgf

 

散歩に使う場合は15.8kgの犬まで使用可能

ということになります。

 

 

ただあくまでも基準!想定!例外あり!

 

4キロだってバカヂカラの子(ブラボー)もいるし

3キロだってえ?いるの?って子(ホイミ)もいます。

 

なのでさらに厳しめに念押しした数字で適応体重を決定したいと

思います。

 

というのが検査をしていたのですがここは静岡。

そう、帰省中の時の話です。

 

実家からかなり遠いところだったので観光でもしつつというのが

今回の予定でしたが行ってびっくり!

 

バスも電車も本数がなさすぎて孤立しました笑

 

電車がこないから近くでお茶でも…って店はどこ?

結局店にはたどり着けず野山を散歩。

 

 

来た電車は1両で改札切符買うところもなし!

でもめちゃくちゃ景色が良い。

 

 

久しぶりに「途方にくれる」を体験して

結構楽しかったです笑。

 

これから販売に向けてやることがいっぱい!

頑張ります。

 

 

 

 

 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ダックスさんもアンダルシアのお洋服!
    泰子
  • ダックスさんもアンダルシアのお洋服!
    さぁ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM